初めてのキャッシングの前に

初めてお金を借りる、消費者金融を利用しようと考えている方に、実際にキャッシングする前に、確認しておいてほしい3点をご紹介します。


1:まずは疑問点を明確にしよう

紙に書きだすなどして、疑問点を明確にしてみてください。一番怖いのは、何もかも分からないという状態です。この状態で貸借契約を結ぶのは非常に危険なのです。>>>スピード審査キャッシング情報
よくある疑問点としては、
・利息はどうなっているのか
・申し込みの後はどうすればいいのか
・キャッシングの審査ってどんなことをしているのか
・お金を借りる人ってどんな人が多いのか
などなどです。


2:注意点に気を付けよう

注意点は、そのまま「自分は大丈夫か?」という疑問につながると思います。
上記の「疑問点」で、上手く思い浮かばなかった方は、以下の注意点を参考にしてみてください。
・借りようとしている金額は収入と釣り合っているか。返済出来そうな金額か。
・借りようとしている会社は、信頼できる会社か。悪徳業者ではないかどうか。

*①と②の解決のヒントは、このサイトでもたくさんご紹介していますので、是非ご活用ください。


3:キャッシングに対する不明点を払拭しよう

不明点、つまり明確になっていないことを一つ一つ拭い去ってみましょう。
一番多い「不明点」は以下の2点です。
・あなたがお金を借りる目的は何ですか?
・それは周りの人に迷惑をかける必要性がありますか?
キャッシングする上で、「目的」と「必要性」を見失わないことは、とてもとても大切です。特に、必要性が大切です。人は必要性に伴った判断や行動には、心を穏やかにしていられます。しかし必要性が不明なままだと、精神的ストレスは上昇する一方になります。
「家族や友達から借りるのでは、相手に迷惑をかけてしまうし、自分の信用や評価も下がってしまう。しかし、キャッシングなら誰にも迷惑をかけず、自己責任でお金を借り、返済することが出来る」
このように、キャッシングする必要性をご自身の中でしっかり持ち続けてください。

次項>>>キャッシングする人はどんな人?